谷地工務店の家づくり

 谷地工務店の家づくり

昭和26年谷地工務店

 SINCE 1952年〜 

昭和26年、谷地工務店は平塚に生まれました。
地域に密着して長年、平塚を中心に湘南の地に沢山の家を建ててきました。
時代の移り変わりとともに日本人の家に対する気持ちや考え方、価値観も変わりつつあります。
けれども、変わらないのは、いつの時代もお客様が主役ということ、
そしてそこに関わる人間が大切だということです。

 人と人との信頼、つながりが本当に良い家をつくる 

谷地工務店では、営業マン、いわゆるセールスマンはいません。
ご相談から、ご提案、ご契約、設計、施工管理、完成の検査、その後のメンテナンスから、 何十年後かの修理やリフォームまで、何か無い限りは一人が担当をします。
その為にはもちろん、幅広い知識が要求されます。
けれども、そうすることでお客様の大切な家を完成まで通してより責任を持って見守ることができます。
その為万が一の様々な問題にもすばやく対応できるのです。
そしてなにより、完成までの長いコミュニケーションの中で培われる信頼関係、この共同作業という意識があってこそ本当に良い家ができるのだとも思っています。
それは完成後も施主様とのつながりをより深められるという大切なことでもあります。
完成が終わりではなく、その後の長い間も家を見守り続けることが 私たち谷地工務店の責任と使命でもあるのです。

 “つくり手”である大工の技術も大切  オーダーメイドの世界にたった一つの家を 

下請けの大工ではない、自社の大工だからこその確かな品質を安心してお届けできます。
ぜひお客様の夢や理想を沢山お聞かせ下さい。
谷地工務店では、お客様一人一人の理想のお住まいやご予算、あらゆるご要望を大切にしながら確かな技術と知識、そして自由で新しいアイディアで満足のゆく家づくりを実現しています。
構造や耐震、オリジナル造作物から暖炉や床暖房、自然素材の家づくりや、介護住宅、インテリアから照明、家具までと様々な提案だけでなく、そこには大量生産ではない、オーダーメイドという発想で世界に一つだけの家を・・・お客様一人一人の宝物になるような住まいを・・・これからも心を込めてつくります。

SIDE MENU

谷地工務店お問い合わせ change